神はなぜ私たちを試されるのですか?



 

質問: 神はなぜ私たちを試されるのですか?

答え:
なぜ神は私たちを試されるのか、又は試されるのを許しておられるのかと聞く時、私たちは試練は実際神から来ると認めていることになります神が神の子供たちを試されるとき、神は貴重なことをされます。ダビデは神の試しを求めました。自分の思いと心を試してそれが本当に神に真実かどうか調べてくださいとお願いしました。(詩篇26:2;139:23) アブラハムがイサクを捧げることで神に試されたとき、アブラハムは従いました。(へブル11:17-19)そうしてアブラハムは全世界に彼が信仰の父であることを示しました。(ローマ4:16)

旧約聖書と新約聖書の両方とも、”試す”と訳されている言葉は〝試練によって証明する”という意味です。だから、神がその子供たちを試されるとき、その目的は私たちの信仰が本物だということを試されるのです。神はすべてをご存じなので、神がご自分にそのことを証明する必要があるのではなく、神が試されるのは私たちにその信仰が本物であると証明して、私たちが本当に神の子供であり、どんな試練も私たちの信仰を打ち負かすことはできないことを証明するためです。

種蒔く人のたとえで、イエスは、離れて行く人たちをみことばを喜んで受け入れたけれど、試練の時が来るとすぐに離れて行った人にたとえておられます。ヤコブは、私たちの信仰が試されると忍耐が生じ、神との歩みにおいて成長を遂げて、完全な者になると言っています。(ヤコブ1:3-4) ヤコブはさらに、試練は祝福であると言っています。なぜなら、試練が終わって、私たちが試練に耐え抜いたとき、「神を愛する者に約束されたいのちの冠を受けるからです。」(ヤコブ1:12)試練は、神を愛する人々、すなわち神のご計画に従って召された人々のためには、すべてのことを働かせて益としてくださる(ローマ8:28)天の御父から来ます。

私たちが通らされる試みや試練はさまざまな形でやって来ます。クリスチャンになることはしばしば、私たちの慣れた楽な領域から未知の世界へと移されなければならないこともあります。 試練の時に忍耐をもって耐え抜く結果は霊的な成長と完全です。ヤコブが次ように書いたのはこの理由です。「私の兄弟たち。様々な試練に会うときはそれを子の上もない喜びと思いなさい。」(ヤコブ1:2) 信仰の試練は小さな形で、日々のイライラとして、又は厳しい苦しみとして来ることもあります。(イザヤ48:10)サタンの攻撃として来ることもあります。(ヨブ記2:7) 試練の根源が何にしろ、神が許された試練を通り抜けるのは私たちにとっては利益なのです。

ヨブの話は、神の聖徒のひとりが悪魔に試されることを神が許可されたことの完全な例です。ヨブはその試練を忍耐をもって忍びました。「、、、ヨブは罪を犯さず、神に愚痴をこぼさなかった。」(ヨブ記1:22)しかし、ヨブの試練の話は、サタンが私たちを試す力は神の主権の支配によって限られている証拠です。どんな悪霊も神が定められた限界以上に私たちを試み、苦しめることはできません。私たちのすべての試練は神の完全な目的によって、私たちの益のために働くのです。

試練にあった時の肯定的な結果の多くの例があります。詩篇の著者は私たちの試練を銀が精錬されるようだと述べています。(66:10) ペテロは、私たちの信仰について. 火で精錬されつつなお朽ちていく金よりも尊いと述べ、だから、私たちは「様々の試練の中で悲しまなければならない」(1ペテロ6-7)と言っています。私たちの信仰を試すことで、神は私たちを強い弟子―見える所によってではなく、真実、信仰によって生きる弟子に成長させてくださるのです。(2コリント5:7)

私たちが人生の嵐を体験するとき、私たちは、地をしっかり握るために根をもっと深くのばす木のようになるべきです。みことばにもっと深く根ざして、神の約束にすがり付くべきなのです。そうすれば、どんな嵐が来ても.それを乗り越えることができるのです。

最も慰めになることは、神は私たちが神の力によって耐えられないほどの試練には合わせないと言っておられることです。神の恵は私たちに充分です。神の力は私たちの弱さのうちに完全に現わされます。(2コリント12:9) だから、パウロは「私はキリストのために、弱さ、侮辱、苦痛、迫害、困難に甘んじています。なぜなら、私が弱い時にこそ、私は強いからです。」(2コリント12:10)と言ったのです。



日本語のホームページに戻る



神はなぜ私たちを試されるのですか?