なぜ聖書を理解することは大事なのですか?



 

質問: なぜ聖書を理解することは大事なのですか?

答え:
聖書を理解することは大事です。なぜなら、聖書は神のことばだからです。 聖書を開く時、私たちは私たちに宛てられた神からのメッセージを読むのです。宇宙の創造主の仰せられたことを理解すること以上に重要なことが他にあるでしょうか?

私たちは、恋人からのラブレターを理解しようとするのと同じ理由で聖書の理解を追求するのです。神は私たちを愛してご自分との関係を回復したいと願っておられます。(マタイ23:37)神は聖書の中で私たちに対する愛を伝達しておられます。(ヨハネ3:16;1ヨハネ3:1;4:10)

私たちは、兵士が司令官からの伝令を理解しようとするのと同じ理由で、聖書を理解しようと努めます。神の命令に従うことは、神に栄光をもたらし、人生の道を導いてくれます。(詩篇119)神の命令は聖書の中にあります。(ヨハネ14:15)

私たちは、機械工が手引き書を理解しようとするのと同じ理由で、聖書を理解しようと努めます。この世では何かがうまくいかないときがありますが、聖書はただ問題(罪)を診断するだけではなく、その解決法(キリストに置く信仰)をも指摘します。「罪から来る報酬は死です。しかし、神の下さる賜物は、私たちの主キリスト.イエスにある永遠のいのちです。」(ローマ6:23)

私たちは、運転者が交通信号を理解しようとするのと同じ理由で聖書を理解しようと努めます。聖書は、人生を通して、安全と知恵の道を示して私たちを導きます。 (詩篇119:11、105)

私たちは、嵐の通り道にいる人が天気予報を理解しようとするのと同じ理由で聖書を理解しようとします。聖書は終わりの時がどうなるか、差し迫った裁きについて明らかな警笛を鳴らし(マタイ24-25)それをどのようにしたら避けることができるか(ローマ8:1)を予告しています。

私たちは、熱心な読者が気に入った著者の本を理解しようとするように、同じ理由で聖書の理解を追及します。聖書は、御子イエス.キリストに表現されたように、(ヨハネ1:1-18)神の人格とその栄光を現わします。 私たちが聖書を読めば読むほど、理解すればするほど、その著者であるお方をより深く知ることができるのです。

ピリポがガザに行く道を歩いている時、聖霊がイザヤ書の一部を読んでいる人の所に彼を導かれました。ピリポはその人に近づいて行って、彼が読んでいる物を見て、非常に重要な質問をしました。「あなたは読んでいることが、わかりますか?」 (使徒伝8:30)ピリポは理解することが信仰のスタートの時点だと知っていました。聖書を理解することなしに、適用は出来ません。聖書に従うことも、また信じることもできません。



日本語のホームページに戻る



なぜ聖書を理解することは大事なのですか?