イエスが「この世代は過ぎ去らない」と言われた時、どういう意味で言われたのですか?



 

質問: イエスが「この世代は過ぎ去らない」と言われた時、どういう意味で言われたのですか?

答え:
終末に関するイエスのこの言葉は,マタイ24:34;マルコ13:30;ルカ21:32にあります。イエスは言われました。「 まことにあなた方に告げます。これらのことが全部起こってしまうまでは、この時代(世代)は過ぎ去りません。」イエスの言われた意味を理解する鍵は前後関係にあります。つまり、34節を囲むほかの節を理解しなければなりませんが、特に34節の前の節です。マタイ24:4-31でイエスは未来に起こる出来事について話しておられます。これらのことが起こるとき、生きている世代の人々とは、イエスが再度来られるまでは”過ぎ去らない”とイエスが言われた世代のことです。イエスはすでに、イエスの地上の宣教時代に生きている人々に、御国は彼らから取り上げられたと言われました。(マタイ21:43) だから、マタイ24-25章は、未来の時だと見なければなりません。”世代”という言葉は、未来にマタイ24-25章の事柄が起こるとき生きている人々のことです。

もう一つの可能性は、イエスは”二重の成就“のある預言をされたということです。イエスが預言しておられることのいくつかは、当時イエスが直接話しておられるときに生きていた 世代の時に起こると預言されたのです。イエスの預言のいくつかは、紀元70年にローマがエルサレムを破壊した時に成就しました。しかしながら、イエスの預言の他のいくつかの面は 、紀元70年には起こりませんでした。例えば、マタイ24:29-31.この見解の問題は、「これらのこと全部」が”この世代”のときに起こるというイエスの言葉と矛盾していることです。だから、”この世代”は、未来に終末の出来事が起こるときに生きている世代だと理解するほうが最適です。.

本質的にイエスは、終末の出来事が一旦始まると、全部のことがすばやく起こると言っておられるのです。この考えは、他の多くの箇所にも繰り返し出てきます。(マタイ24:22;マルコ13:20;黙示録3:11;22:7,12、20)



日本語のホームページに戻る



イエスが「この世代は過ぎ去らない」と言われた時、どういう意味で言われたのですか?