道教 タオイズム?



 

質問: 道教 タオイズム?

答え:
道教とは中国、マレーシア、韓国、日本、ベトナムやシンガポールなど東アジアの国々に広まっている宗教です。今日、なんらかの形で道教徒である人は数百万人いるとされ、そのうちの2000-3000万人は中国にいると言われています。中国が共産主義であり宗教の自由が認められていないことから、この道教徒の数は驚きです。道教は期限ぜん3-4世紀に始まったと言われています。他の宗教と同じように、道教にも聖典があり、の一つはそのまま「タオ」と呼ばれています。その全ての教えは道蔵と呼ばれています。

道教は一致した宗教となったことはなく、学者たちはそれに三つの部類があると言っていて、哲学的、宗教的、そして中国の土着的宗教とみなしています。道教の教えには多々あり、一体道教がどんな教えであるのかを正確に定義する事は容易ではありません。一般的にタオとは宇宙の流れと自然の均衡を守っている力についての教えです。タオとは存在と無の根源であると教えられています。アジアの宗教ではこれを宇宙の陰陽と呼び、善と悪の均衡をもたらしているとも教えています。

多神教的な信仰の道教徒もいれば、先祖崇拝をする道教徒もいます。道教徒は主に祝日に、神々や先祖の例に食べ物を捧げる事によって礼拝します。他にも紙幣を燃やして捧げることもあります。これは燃えた紙幣が先祖のいる霊界で使えるようになると考えられているからです。太極拳や八卦掌などは道教に根ざしている格闘技です。道教徒は西洋には多くありませんし、道教を禅と勘違いしている者も奥います。Fritjof Capra著のThe Tao of PhysicsやBenjamin Hoff著のThe Tao of Poohがその証拠と言えるでしょう。

タオは「道」という字ですが、道教は真実の道ではありません。多くの宗教が神に続く道であることを主張していますが、イエスキリストはご自身が神のもとにいくための唯一の道であると言われました (ヨハネ14:6)。道教はこのイエスの教えを否定していますから、人類の罪にも答えを与えることができません。イエスキリスト以外の全ての人類はアダムから続いてきている罪を持って生まれていて、この罪が神と人類との間に入ってきてしまいます。聖なる、義しい神は罪をその臨在に許すことができません。しかし、そのあわれみのゆえに神は独り子であるイエスキリストを神でありながら人間として送ってくださり、イエスはご自身の義と私たちの罪を交換し、十字架で私たちの罪の身代わりと死んでくださいました(2コリント5:21)。キリストのこの贖いの死を受け入れ、キリストを信じることによってのみ、私たちは神の御怒りを逃れ、永遠の命を得ることができるのです(エペソ2:8-9).。道教ではなく、キリストが永遠の命に続く道なのです。



日本語のホームページに戻る



道教 タオイズム?