霊的成熟とは何?どうしたらもっと霊的に成熟することができるのでしょうか?


質問: 霊的成熟とは何?どうしたらもっと霊的に成熟することができるのでしょうか?

答え:
霊的成熟はよりキリストに似た者となることを通して達成されます。救われた後、すべてのクリスチャンは、霊的に成熟することを意図にして、霊的成長の過程を始めます。使徒パウロによると、それはこの世にいる限り終わりのない継続する過程です。ピリピ3:12-14で、パウロはキリストを知る完全な知識について述べて、読者に自分自身も「すでに得たのでもなく、すでに完全にされているのでもありません。ただ捕らえようとして追求しているのです。そして、それを得るようにと気リスト。イエスが私を捕らえてくださったのです。 兄弟たちよ。わたしは、自分はすでに捕らえたなどと考えてはいません。ただ、この一事に励んでいます。すなわち、後ろのものを忘れ、ひたむきに前のものに向かって進み、キリスト.イエスにおいて上に召してくださる神の栄冠を得るために、目標を目指して一心に走っているのです。」と言っています。 パウロのように、私たちはキリストにあるより深い神の知識に向かって進み続けなければなりません。

クリスチャンが成熟するためには、根本的に優先順位の配列を変えること、自分を喜ばせることから神を喜ばせ、神に従うことを学ぶことを要求します。成熟するカギは、神により近づかせると知っていることを一貫してすることとそうするための忍耐です。これらの実践とは、霊的訓練のことで、聖書を読む/勉強すること、祈り、交わり、奉仕、管理などが含まれます。しかしながら、私たちがこれらのことをどんなに一生けん命しようと努力しても、私たちに内在される聖霊の力がなければそれは不可能です。ガラテヤ5:16は、私たちに「御霊によって歩みなさい。」と言っています。ここで使われている"歩む"というギリシャ語は、実は"目的をもって歩む"という意味です。少し後の同じ章でパウロは、また御霊によって歩むようにと言っています。ここでは、"一歩一歩、一歩ずつ"歩むという考えが入っています。それは、他の人―聖霊―の指図の元に歩くことを学ぶということです。御霊に満たされるという意味は御霊の支配の下に歩むという意味です。御霊の支配に従えば従うほど、私たちは御霊の実が自分の生活にますます実るのを見ることができるのです。(ガラテヤ5:22-23)これが霊的成熟の特徴なのです。

私たちは、クリスチャンになった時、霊的に成熟するために必要なものはすべて与えられたのです。ペテロは言います。「私たちをご自身の栄光と徳によってお召しになった方を私たちが知ったことによって、主イエスの、神としての御力はいのちと敬虔に関するすべてのことを私たちに与えるからです。」(ペテロ1:3) 神だけが私たちの資源です。そしてすべての成長は神を通して恵みによって与えられます。しかし、私たちは神に従うという選択をする責任があります。ペテロは再度この領域において助けてくれます。「こういうわけですから、あなた方は、あらゆる努力をして、信仰には徳を、特には知識を、知識には自制を、自制には忍耐を、忍耐には敬虔を、敬虔には兄弟愛を加えなさい。これらがあなた方に備わり、ますます豊かになるなら、あなた方は、私たちの主イエス。。キリストを知る点で、役に立たない者とか実を結ばない音になることはありません。」(2ペテロ1:5-8)主イエスに関する知識において効果的で実り多いことが霊的成熟の本質なのです。

English


日本語のホームページに戻る
霊的成熟とは何?どうしたらもっと霊的に成熟することができるのでしょうか?

方法を見つける...

神と永遠に過ごす



神からの許しを受ける