救いの計画とは何ですか?


質問: 救いの計画とは何ですか?

答え:
救いとは救出です。世界の宗教のすべては、私たちは救い(救出、救助)が必要だと教えます。しかし、私たちが何から、なぜ救出されなければならないか、またどうしたら救出されることができるかについての理解がそれぞれ違っています。しかしながら、聖書は、救いの計画は一つしかないことを非常に明らかにしています。

救いの計画について理解する最も重要なことは、それが人間の計画ではなく、神の計画だということです。人間の救いの計画だと、宗教的な儀式をしたり、ある命令に従ったり、ある霊的な啓発のレベルに達したりすることになります。しかし、これらのことは神の救いの計画には入っていません。

神の救いの計画―なぜか
神の救いの計画において、まずなぜ私たちは救われる必要があるのかを理解しなければなりません。簡単に言えば、私たちは罪を犯したので、救われる必要があるのです。聖書はすべての人が罪を犯したと宣言しています。(伝道者の書7:20;ローマ書3:23;1ヨハネ1:8) 罪とは神に対する反逆です。 私たちは誰もが、積極的に悪いことをすることを選択します。罪は他の人を傷つけます。罪は自分に害を与えます。そして最も重要なことは神の名誉を汚します。聖書は、さらに神が聖であり義なるお方なので、罪を罰さないでおくことはできないとも教えています。罪の罰は死です。(ローマ書6:23)そして神から永遠に離別されることです。(黙示録20:11-15)神の救いの計画なしには、すべての人間の運命は永遠の死なのです。

神の救いの計画―何か
神の救いの計画では、神ご自身だけが私たちの救いを備えることができるお方です。私たちは自分を救うことはまったくできません。なぜなら私たちの罪とその結果のせいで。神は人となって イエスとして来られました。(ヨハネ1:1、14)イエスは罪のない生活をされて(2コリント5:21;へブル書4:15;1ヨハネ3:5) 私たちの代わりに完全ないけにえとしてご自分を捧げてくださいました。(1コリント15:3;コロサイ1:22;へブル書10:10)イエスは神であられるので、イエスの死には無限で永遠の価値があります。十字架上でのイエスの死は、全世界の罪の代価を全部支払ったのです。(1ヨハネ2:2) イエスの死からの復活はその犠牲が十分だったことと今は救いを得ることができることを現わしています。

神の救いの計画―どうやって
使徒伝16:31である人がパウロにどうやったら救われるかと聞きました。パウロの返事は「主イエスを信じなさい。そうすれば、救われます。」でした。神の救いの計画に従う方法は信じることです。それだけが唯一要求されることです。(ヨハネ3:16;エペソ2:8-9)イエス.キリストを通して神は私たちの救いを備えてくださいました。今私たちがすべきことはただ、それを信仰によって受け取ること、イエスキリストだけを救い主として信頼することです。(ヨハネ14:6;使徒伝4:12)それが神の救いの計画なのです。

神の救いの計画―あなたは受け取りますか?
もし神の救いの計画に従う準備ができているなら、イエスをあなたの救い主として信仰を置いて下さい。罪を抱き込んで神を拒むことから、罪を拒みイエスキリストを通して神を抱きしめることにあなたの気持ちを変えてください。あなたの罪の完全な代価としてイエスの犠牲を完全に信頼してください。 そうすれば、あなたが救われて、罪が赦され、天国で永遠に生きることをみことばは約束しています。これほど重要な決断は他にありません。今日, イエスキリストをあなたの救い主として信じてください。

このサイトを読んで、キリストを受け入れる決意をされた方は、下の「私は今日キリストを受け入れました」 のボタンをクリックしてください。

English
日本語のホームページに戻る
救いの計画とは何ですか?