どうしたら善悪の区別ができるようになるのですか?


質問: どうしたら善悪の区別ができるようになるのですか?

答え:
すべての人は神のかたちに似せて造られています。(創世記1:27;ヤコブ3:9)神のかたちに似せてということの一つは、本能的に善悪を認識し、何が正しく何が悪いか教える良心があることです。 世界中のどの文明にも、善悪の本能的な理解に基づいて、民のための似たような水準がありました。 殺人、盗み、詐欺などは普遍的に悪いと理解されています。 時々堕落がその知識をくつがえして、人民グループは悪を禁じるよりも悪を選択します.イスラエルの周りの異教徒たちが慣習とした幼児殺害などの場合にあるように。(レビ記18:21;2列王記23:10)

罪の性質のせいで、私たちは自分のうちにある悪を許す傾向があります。(ローマ5:12;エレミヤ2:35)悪の言い訳をし続けていると良心を頑なにしてしまいます。ローマ1:28は悪をし続けている人たちに対しての神の反応を述べています。「また、彼らが神を知ろうとしたがらないので、神は彼らを良くない思いに引き渡され、そのため彼らはしてはならないことをするようになりました。」神が罪に引き渡されるあるポイントがあります。どうしても自分の罪を保っておきたい人は、もう大胆に罪を犯すことができて、良心の呵責も感じなくなるのです。彼らは良心を超越して、神の裏をかいたと信じています。、彼らの裁きは、キリストの前に立つ時来るのです。(へブル9:27;マラキ3:5)

暗やみが光のないことと定義されるように、罪は善(正しいこと)のないことで定義されます。(ヤコブ4:17)神は善そのものなので、(詩篇86:5;119:68)神のご性質に反するものはすべて罪です。(ローマ3:23) 私たちが善と悪の区別をするようになるためには神をよく知ることです。みことばは神を理解するための基礎です。(詩篇1:1-2;119:160;ヨハネ17:17)神の聖に近づけば近づくほど、罪がより悪く見えてきます。(イザヤ6:1,5) シャツは黒壁に当ててみたら、白く見えるかもしれません。しかし、新しく降った雪の上に置いたらひどく汚れて見えます。同じように、私たちがよくなろうと努力しても、神の神聖さの横に置かれたら、ひどく、汚れて見えるでしょう。私たちが神の御前に出る時、自分の行動や思いがどれだけ自己中心であるか気づき始めます。 私たちは、悪に対する自分の欲、貪欲、情欲などの罪が見えてくるのです。神の光に当てるだけで、自分が明白に見えてくるのです。

さらに、みことばを知ることで、善悪を区別することができるようになります。結局、何が罪深いことで何が罪でないかを正確に説明しているのは聖書なのです。 へブル書の著者は、信仰の未熟な人のことを霊的な"ミルク"―みことばの最も基礎的な原則―しか消化できないと言っています。(へブル書5:13) キリストにある"幼子″と対照的に霊的に成熟した人々がいます。「堅い食物はおとなの物であって、経験によって良い物と悪い物とを見分ける感覚を訓練された人たちの物です。」(へブル5:14) クリスチャンの霊的感覚は、みことばを使い続けることによって、強められることに注意してください。善悪を区別する能力、キリストの教理と人間の教理を区別する能力は、みことばを学んで、適用することから来ます。

みことばには良いことをした人たちの例と悪いことをした人たちの例であふれています。 それらの例は私たちが神がどのようなお方か、神が私たちに何を望んでおられるかを学ためにあるのです。(1コリント10:11)ミカ6:8に、私たちみんなに対する神の願望が短く要約してあります。「主はあなたに告げられた。人よ。何が良いことなのか。主はあなたに何を求めておられるのか。それは、ただ公儀を行い、誠実を愛し、へりくだって、あなたの神とともに歩むことではないか。」 マラキ3:18では、もっと明白にしてあります。「あなたがたは再び、正しい人と悪者、神に仕える人と仕えない者との違いを見るようになる。」と神は言われます。ここでは、義と神に仕える人とを同等にしてあります。もし、善が神に仕えることと定義してあるなら、悪は神を拒み、神に仕えないことということになります。他の人にどんなに慈善家に見えても、その良い行いは、ほんの少ししか意味がないのです。それが自己的な理由でされるのなら。 もし、私たちが何でも自分でするとき、神を求め、神の名誉のためにすることを目標としたら、(1コリント10:31)善悪の違いを理解し、人生の選択は神に喜ばれると知ることができます。(1ペテロ3:12;詩篇106:3)

English


日本語のホームページに戻る
どうしたら善悪の区別ができるようになるのですか?