聖書によると、人間の目的は何ですか?


質問: 聖書によると、人間の目的は何ですか?

答え:
聖書は、神が人間を造られたこと、ご自分の栄光のために神は人間を造られたことを実に明確にしています。(イザヤ43:7)それで、聖書によると、人間の究極的な目的は単に神の栄光を讃えることです。

答えるのにもっと難しい質問は、多分、神の栄光を讃えるとはどんなことかということです。詩篇100:2-3で、私たちは、神を喜びをもって礼拝するべきだと教えられています。「知れ。主こそ神。主が、私たちを造られた。私たちは主のもの、主の民、その牧場の羊である。」とあります。 神の栄光を讃えることの一つには、神が誰であるか(私たちの造り主であることから始まって)を認識して神をそのようなお方としてあがめ、礼拝することです。

私たちが神を讃える目的を果たすのは神と関係を持って生き、神に忠実に仕える時でもあります。(1サムエル記12:24;ヨハネ17:4)神がご自分のかたちに似せて、私たちを造られたので、(創世記1:26-27)人間の目的は神から離れて(神なしには)果たされません。ソロモン王は自分の楽しみのために生きようとしましたが、人生の終わりには唯一価値のある人生は、神を敬い神に従う人生だという結論に達しました。(伝道者の書12:13-14)

私たちの堕落した状態では、罪が神から私たちを引き離しているので、自分自身で神の栄光を讃えることは不可能です。しかし、イエス.キリストの犠牲を通して、神との関係は和解されています。―私たちの罪は赦されて、神と私たちの間の壁はなくなりました。(ローマ3:23-24)

興味深いことに、神がまず私たちに栄光を与えてくださったので、私たちは神の栄光を讃えることができるのです。詩篇8:4-6に、ダビデは書いています。「人とは何者なのでしょう。あなたがこれを心に留められるとは。人の子とは何者なのでしょう。あなたがこれを顧みられるとは。あなたは火とを、神よりいくらか劣るものとし、これに栄光と誉れの冠 をかぶらせました。あなたの御手の多くのわざを人に治めさせ、万物を彼の足の下に置かれました。」(これはへブル書2:6-8にも繰り返されています。) この節は、神が人間に与えられたもう一つの目的を現しています。;地を支配すること(創世記1:28-29)です。もう一度言いますが、これも神との正しい関係がなければ、適切に達成することはできません。

私たちの創造主を知れば知るほど、そして私たちが何者か、何の目的があるのかをより理解すればするほど、私たちは神を愛すのです。(マタイ22:37-38))私たちは神に栄光を帰すために造られました。神は、各人に独特の計画と目的を持っておられます。(詩篇139:13-16)  しかし、その計画が何であれ、最終的には神の栄光という結果になるということを私たちは知ることができます。(箴言3:6;1コリント10:31)

English


日本語のホームページに戻る
聖書によると、人間の目的は何ですか?