神は私たちが耐えれられない試練には?



 

質問: 神は私たちが耐えれられない試練には?

答え:
Iコリント10:13には「あなたがたの会った試練はみな人の知らないものではありません。神は真実な方ですから、あなたがたを、耐えられないほどの試練に会わせることはなさいません。むしろ、耐えられるように、試練とともに脱出の道も備えてくださいます。」と書いています。この箇所は素晴らしい事を教えています。私たちが神に属するならば、私たちが耐えられない試練に会わせる事はないのです。私たちが直面する全ての誘惑には脱出の道が伴い、神は永遠に真実な方であり続け、私たちは罪 にひれ伏さないで、いつでも神に従う事ができるのです。

ですから、私たちは信仰生活において神からの励ましを与えられています。「悪からお救いください」(マタイ6:13)という祈りは聞かれます。しかしながら、この約束は私たちが苦しみを経験しないという約束ではありません。イエスは「あなたがたは、世にあっては患難があります。」(ヨハネ16:33b)と言われました。大切なのは、その次にイエスがなんと言われたかです。「しかし、勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」(ヨハネ16:33c)。

パウロと仲間たちは新しい地域に福音を届けるために激しい苦しみを受けました。「兄弟たちよ。私たちがアジヤで会った苦しみについて、ぜひ知っておいてください。私たちは、非常に激しい、耐えられないほどの圧迫を受け、ついにいのちさえも危なくなり、ほんとうに、自分の心の中で死を覚悟しました。」(IIコリント1:8-9a)。この箇所から、パウロは人間的力で耐えられないほどの試練に会っていたようだとわかります。つまり、私たちが受ける試練を耐える力は人間的な物ではなく、神から与えられる物なのです。次にパウロはこう言っています 「これは、もはや自分自身を頼まず、死者をよみがえらせてくださる神により頼む者となるためでした。」(IIコリント1:9b)パウロは救って下さった神を10節で賛美し、11節で教会の祈りの力を喜んでいます。

私たちがどんな誘惑や悲劇など、何に直面しても、神の力によってそれに打ち勝つ事ができるのです。どんな時も私たちは霊的勝利をキリストを通して収める事ができるのです。人生は楽な物ではありません。実際、私たちは「脱出の道」が必要なのです。人生は辛い物ですが、神の恵み深い約束を信じて生きる事ができるのです。

私たちはキリストにあって「圧倒的な勝利者」です(ローマ8:34)。「世に勝つ者とはだれでしょう。イエスを神の御子と信じる者ではありませんか。」(Iヨハネ5:4)。試練や誘惑に「打ち勝つ」とは、ダビデが神の力によってゴリアテ相手に勝利したように、それら相手に勝利する事です。悪は最終的に勝利しません。「彼らは私の若いころからひどく私を苦しめた。彼らは私に勝てなかった。」(詩篇129:2)私たちの受ける試練には目的があり、私たちには神の武具と祈りの特権が与えられていて、神は私たちの信仰が試練によって敗北しないように守ってくださるのです。私たちは神の子供として安全であり、試練をくぐり抜ける事ができるのです。「私はこう確信しています…どんな被造物も、私たちの主キリスト・イエスにある神の愛から私たちを引き離すことはできません。」(8:38-39)。



日本語のホームページに戻る



神は私たちが耐えれられない試練には?