キリストのうちにあるというのはどういう意味ですか?


質問: キリストのうちにあるというのはどういう意味ですか?

答え:
ガラテヤ人への手紙3:26-28は"キリストのうちにある"ということばとその意味についての洞察を与えてくれます。「あなた方はみな、キリスト.イエスに対する信仰によって、神の子供だからです。バプテズマを受けてキリストにつく者とされたあなた方はみな、キリストをその身に来たのです。ユダヤ人もギリシャ人もなく、奴隷も自由人もなく、男子も女子もありません。なぜならあなた方はみな、キリストイエスにあって一つだからです。」.パウロはガラテヤにいるクリスチャンに向けて書いています。彼らがキリスト.イエスに信仰を置いて以来、彼らが新しい何者になったかを思い出させています。 "キリストにつくバプテズマ"とは彼らが以前の罪深い生活を捨てて、完全にキリストにある新しいいのちを受け入れてキリストと同一のものとなったという意味です。(マルコ8:36)私たちが聖霊の引き寄せに応じる時、私たちは神の家族としてバプテズマを受けます。1コリント12:13は、「なぜなら、私たちはみな、ユダヤ人もギリシャ人も、奴隷も自由人も一つのからだとなるように、一つの御霊によってバプテズマを受け、そしてすべての者が一つの御霊を飲む者とされたからです。」と言っています。

聖書の数か所で、信者がキリストのうちにあることを述べています。(ペテロ5:14;ピリピ1:1;ローマ8:1)コロサイ3:3は、「あなた方はすでに死んでおり、あなた方のいのちは、キリストとともに、神のうちに隠されてあるからです。」と言っています。神は完全な義です。 神は私たちの罪をただ大目に見ることも許すこともできません。もしそうだったら、正義とは言えません。 罪には支払いが必要でした。 悪に対して神のすべての怒りが神ご自身の御子の上に注がれました。イエスが私たちの代わりに十字架につけられた時、私たちの当然受けるべき罪の罰がイエスを苦しめました。 死ぬ前にイエスが言われた最後のことばは、「完了した。」でした。(ヨハネ19:30)何が完了したのでしょう? 単にイエスの地上のいのちが終わったのではありません。三日後にイエスが証明されたように、命はまだ終わっていませんでした。(マタイ28:7;マルコ16:6;1コリント15:6)十字架上で完了したのは、堕落したこの世を贖う神の計画でした。イエスが「完了した」と言われた時、イエスは過去、現在、未来のすべての反逆の行動の罪の罰を首尾よく支払ったと言われたのです。

"キリストのうちにある"とは、私たちは自分の罪の贖いのためのキリストの義性的な支払いを受け入れたという意味です。私たちの犯罪歴には私たちが犯して来たすべての罪深い考え、思い、態度や行動. が含まれます。どれだけ自分を清めようとしても、罪の赦しや聖なる神との 関係を受けるには十分に聖くならないのです。(ローマ3:10-12)聖書は、私たちの生まれつきの罪深い性質にいる間は、私たちは神の敵だと言っています。(ローマ5:10)私たちがイエスの身代わりの犠牲を受け入れる時、イエスは口座を私たちと取り替えられます。私たちの罪のリストを、完全に神に喜ばれるご自分の完璧な口座と入れ替えてくださいます。(2コリント5:21)神の交換は十字架の下で行われます。私たちの古い罪の性質がキリストの完全な性質と交換されるのです。(2コリント5:17)

聖なる神の御前に出るためには、私たちはキリストの義の中に隠されなくてはなりません。"キリストのうちにある"とは、神がもう私たちの不完全さをご覧にならないということで、ご自身の御子の義をご覧になるという意味です。(エペソ2:13;へブル書8:12) キリストにあることだけが私たちの罪の負債を帳消しにし、神との関係を回復して、永遠を保証するのです。(ヨハネ3:16-18、20:31)

English


日本語のホームページに戻る
キリストのうちにあるというのはどういう意味ですか?

方法を見つける...

神と永遠に過ごす



神からの許しを受ける