神の家族の一員とはどういう意味ですか?


質問: 神の家族の一員とはどういう意味ですか?

答え:
聖書はイエス.キリストと御父は一つだと教えています。(ヨハネ1:1-3)それからイエス.キリストは神のひとり子だとも教えています。(へブル1:1-4)この家族という言葉は神がイエスを家族の一員だとみなされていることを示します。新生した信者も、この家族のメンバーだと言われています。(ローマ9:8;1ヨハネ3:1-2」 では私たちはどうやって神の家族の一員になるのでしょう?私たちが福音を聞いて、罪を告白し、イエス.キリストに信じて信頼するとき、その瞬間私たちは神の子供として会の御国に新しく生まれるのです。そして永遠にキリストと共に相続人となるのです。(ローマ8:14-17)

イエス.キリストは唯一のひとり子として言及されていますが、信者は神の家族のうちに生まれた神の子供たちで、その信仰は成長して成熟しなければなりません。(エペソ4:11-16)信者は神の家族に養子にされた相続人として成長する必要があるのです。(ガラテヤ4:4-7)神の無限の恵みと憐れみはエペソ1:5-6に示されています。そこには神が罪人を贖ってくださり、「御旨と御心のままに、私たちをご自分の子にしようと、あらかじめ愛によって定めておられました。それは、神がその愛する方にあって私たちに与えてくださった恵みの栄光が、ほめたたえられるためです。」とあります。

神の子供として私たちは何を相続するのでしょう?御国以外の何物でもありません。(マタイ25:34;1テサロニケ2:12;へブル12:28)エペソ1:3は、信者は、「キリストにあって、天にあるすべての霊的祝福をもって私たちを祝福してくださいました。」 と教えています。これらの霊的祝福は無限で、永遠でキリストのうちにあります。神の恵みのゆえに私たちは神の子供としてこれらの祝福を与えられているのです。地上の子供として、私たちは、最後に両親の死後、両親の残したものを相続します。しかし、神の場合、信者は、十字架上での御子の犠牲を通して神との平和を持つことで、すでに相続の報酬を受けているのです。 ほかの私たちの相続の報酬には、キリストを信じた瞬間に内在してくださる聖霊が含まれます。(エペソ1:13-14)聖霊は私たちが現在神のために生きるために力を与え、、私たちの救いが永遠に安全であるという知識を下さるのです。(へブル7:24-25)

私たち信者が神の家族のメンバーであることは信者に与えられた最も偉大な祝福です、それは私たちをへりくだらせて神を崇拝し、膝をかがませるべき祝福なのです。 神の愛と憐れみと恵みという賜物を受けるに価する私たちにできることはは何もないのです。 それでも、私たちは生ける神の息子、娘になるようにと招かれています。(ローマ9:25-26)私たちがみな神の招きを信仰によって受けることができますように。

English


日本語のホームページに戻る
神の家族の一員とはどういう意味ですか?