神は祈りに答えてくださるのですか?


質問: 神は祈りに答えてくださるのですか?

答え:
この質問の短い答えは、"はい“です。神は私たちが自分の人生にとってみこころに沿ったものを求める時、それを与えると約束されました。(1ヨハネ5:14-15) しかしながらこれにはただし書きが加えられます:必ずしも答えが気に入るとは限りません。

私たちは多くのもののために祈ります―あるものは悪い、あるものは良いもの、またあるものは無意味なものかもしれません。しかし、神はすべての祈りに耳を傾けておられます。私たちが何を求めようとも。(マタイ7:7)神は神の子供たちを無視してはおられません。(ルカ18 :1-8.)私たちが神に話すとき、神は聞いて答えると約束しておられます。(マタイ6:6;ローマ8:26-27) 神の答えは、〝はい‴又は〝ノー"、又は〝今はだめ。待ちなさい”の内のいくつか変化したものかもしれませんが。

神は祈りに答えられる?―神が〝はい‴と答えられる時。

第1サムエル書の最初の二つの章で、ハンナは神に赤ちゃんを下さいと祈ります。彼女は子供を妊娠することができませんでした。当時聖書時代には女性にとって恥のしるしと思われていました。ハンナは熱心に祈りました。―彼女が祈っているのを見た祭司が酔っ払っているのかと思ったほど熱心に祈っていました。しかし、神はハンナの祈りを聞かれました。そして彼女に子供が生まれるのをお許しになりました。.

イエスは、言われました。「またわたしは、あなた方がわたしの名によって求めることは何でもそれをしましょう。父が子によって栄光をお受けになるためです。」(ヨハネ14:13)もし何か特定のことについて祈って神がそれを下さったなら、それは神のみこころだったと確信することができます。神が何か起こることを許されない限り何も起こりません。(ローマ書8:28)

神は祈りに答えられる?―神が〝ノー”と言われるとき。

ヨハネ11章でマリヤとマルタは死にそうな兄弟をイエスに癒してほしいと思いました。しかしイエスはラザロが死ぬのを許されました。イエスはなぜ弟を愛して悲しんでいる姉妹たちの祈りに〝ノー”と答えられたのでしょう。なぜならイエスはラザロのためにもっと偉大な計画を持っておられたからです。誰にも想像もできないことでした。

〝ノー”と言う答えは私たちにとっては困難な答えの一つです。しかし、神はすべてのことをご存じで、歴史全体の年表を認識しておられるということを覚えておくことが重要です。すべての可能な状況の中でのすべての可能な選択の各可能な結果を知っておられますが、私たちは知りません。神は〝大きな絵”を見ておられますが、私たちは〝部分的な筆の跡”を見るだけです。 箴言3:5は「心を尽くして主に拠り頼め。自分の悟りに頼るな。」と言っています。 “ノー”と言う答えを得たとき、自分が求めたことは神のみこころではなかったと信頼しなければなりません。

神は祈りに答えられる?―神が〝今はまだ。待て.”と言われたとき。

時には〝待て”と言う答えを聞くのは〝ノー”と言う答えを聞くよりも困難です。なぜなら、忍耐を持って待たなければならないという意味だから。(ローマ8:25)待つことは困難ですが、その一方神がすべてを支配しておられることを感謝することができます。そして神のタイミングは完ぺきであることを信じましょう。(ローマ12:12;詩篇37:7-9)

神はあなたの人生に最善を望んでおられます。神はあなたが必要もなく苦しむことを望んではおられません。 エレミヤ29:11は、「わたしはあなた方のために立てている計画をよく知っているからだ。―主の御告げ。―それはわざわいではなくて、平安を与える計画であり、あなた方に将来と希望を与えるためのものだ。」と言っています。(もちろんこれはあの当時のイスラエルに特定して言われたのですが。) 忍耐を持って、神は私たちの天の愛なる御父 であることを知りましょう。

神に願いごとをするとき、ピリピ4:6に従ってしましょう。「何も思い煩わないで、あらゆる場合に、感謝をもってささげる祈りと願いによって、あなた方の願い事を神に知っていただきなさい。」それから神が応えられる時、神の知恵を受け入れる準備をしておいてください。―その答えに賛成できてもできなくても。

English
日本語のホームページに戻る
神は祈りに答えてくださるのですか?

方法を見つける...

神と永遠に過ごす



神からの許しを受ける