創造のとき、それぞれの日に何が起こったのですか?



 

質問: 創造のとき、それぞれの日に何が起こったのですか?

答え:
創造の記録は創世記1章と2章にあります。創世記の記録の言語は、すべての創造が文字通り6日(一日が24時間の)に、その一日と翌日の間に時間がないまま、無から造られたということを。明らかにしています。これは、前後関係(文脈)からすると文字通り24時間の間を要求しているので、明らかになるのです。特に出来事の叙述を、ふつうの常識的な読み方をすると、文字通りの一日だとわかります。「夕があり、朝があった。第一日。」(創世記1:5) さらに、原語のそれぞれの文章が〝and”という単語ではじまっています。 これは良いヘブル語の文法で、各文章がその前のことばの上に成り立っていることを示します。これは明らかに一日一日が同時に起こっていて、間に時間が空いてないことを示しています。創世記の記録は神のことばに権威があり、力強いということを表しています。神の創造のわざのほとんどがことばによって成されています。神のみことばに力と権威があることのもう一つの証拠です。では、それぞれの神の創造の日を見ていきましょう。

創造第一の日(創世記1:1-5)
神は天と地を創造されました。〝天”とは地以外の所のすべてのもの、地球の大気圏外の宇宙のことです。 地は、水は存在していましたが、特別な方法で形作られたわけではなく、単に造られました。神はそれから光をことばで造りだされました。そして光を暗やみと区別して、光を〝昼”、暗やみを〝夜”と名付けられます。この創造のわざは夕から朝の間にされます。-一日。

創造の第二日(創世記1:6-8)
神は空を造られます。大空は水と空中の湿気の間の境となります。この時点で地球は大気を持ちます。創造のわざは一日でなされます。

創造の第三日(創世記1:9-13)
神はかわいたところを造られます。大陸や島は水の上にあります。より大きな水の集まった所は〝海”と呼ばれ、かわいたところは地と名付けられます。神はこれを見て良しと宣言されます。

神は大小の植物を造られます。神はこの植物を自足できるように;植物が再生産する能力を持つように造られました。 植物は多種多様に造られました。地は緑で、植物で満たされました。神はこのわざも良しとされました。この創造のわざは一日でできました。

創造第4日(創世記1:14-19)
神はすべての星や天体を造られます。天体の動きによって人が時間を測る助けになるのです。二つの偉大な天体は地球と関連して造られました。まずは太陽、光の主な源と、太陽の光を反映する月 です。これらの天体の動きは昼と夜を区別します。このわざをも神は良しとされます。この創造のわざは一日で済みます。

創造第5日(創世記1:20-23)
神は水に住むすべての生き物を創造されます。すべての水中に住む生き物はこの時点で創造されました。神はまたすべての鳥を造られました。この言語はこのときすべての飛ぶ虫をも造られたことを表しています。(または、昆虫は6日目に造られたのかもしれません。 これらすべての生き物は再生産して、それぞれの種類を永続させる能力を持って造られました。第5日目に造られた生き物は神に祝福された最初の生き物です。このわざをも神は良しと宣言されます。これは一日で起こります。

創造第6日(創世記1:24-31)
神はかわいた地に住むすべての生き物を造られます。これには、前の日に含まれていないすべての様々な生き物と人間を含みます。神はこれも良しとされます。

それから神はご自分と相談されます。「神は仰せられた。『さあ人を造ろう。われわれのかたちとして、われわれに似せて、彼らが海の魚、空の鳥、家畜、地のすべてのものを支配するように、』(創世記1:26)これは、神がご自分を〝我々”としてあらわされたのですが、三位一体についての明白な啓示ではなく、その基礎となる一部です。 神が人を造り、人は神のかたちに似せて造られ、(男も女のこの形を持っています)ほかの生き物 とは特別に上にあるのです。このことを強調するために神は人を地の上、他の生き物すべての上に権威があるようにされます。 神は人を祝福し、人に再生産して地を満たし、地を征服する(神に権威を与えられて、人の正しい管理の役目の配下に置く)ようにと命令されます。 神は人もほかのすべての生き物も植物だけを食べるようにと言われます。神は創世記9:3-4まではこの食事の制限を変えられません。

神の創造のわざは、6日目の終わりに完成されます。その美しさと完全さを持つ全宇宙は文字通りの6日間に(、一日が24時間の)出来上がりました。神の創造の完成したとき、神はそれを非常に良かったと宣言されました。

創造第7日(創世記2:1-3)
神は休まれます。これは神が創造の仕事で疲れたからということを示しているのではなく、創造が完成したことを示します。さらに、神はのちに七日のうち一日は休息するというパターンを成立されたのです。この休息の日を守ることは、結局神の選びの民を区別する特徴となるのでした。(出エジプト記20:8-11)



日本語のホームページに戻る



創造のとき、それぞれの日に何が起こったのですか?