聖書に書かれている契約にはどんな物があるの?



 

質問: 聖書に書かれている契約にはどんな物があるの?

答え:
聖書には七つの契約について書かれています。そのうちの四つ(アブラハム契約、土地の契約、モーセ契約とダビデ契約)は神がイスラエルと交わした無条件の性質をもった契約であり、イスラエルの従順、不従順に関わらず、神はこれらの契約の内容を忠実に成就されます。モーセ契約は条件の性質も持っており、イスラエルの従順、不従順に従って恵みか呪いをもたらすという内容でした。七つの契約のうち三つ(アダム契約、ノア契約と新しい契約)は神が人類と交わした契約出あり、イスラエルのみに向けられた物ではありません。

アダム契約:この契約は大きく二つ-エデンでの契約(純潔)とアダム契約(恵み)(創世記3:16-19)-に分けて考える事ができます。エデン契約は創世記1:26-30; 2:16-17に記録されていて、人類の被造物に対する責任と善悪の知識の木についての命令を含みます。アダム契約はアダムとエバの罪によってもたらされた呪いとその罪に対する救いについての契約です(創世記3:15)。

ノア契約:この契約は神がノアとそして人類と交わした無条件の契約です。洪水の後神は世界を洪水で滅ぼす事はしないと約束しました(創世記9参照)。神はこの契約のしるしとして虹を与えました(IIペテロ2:5)。

アブラハム契約(創世記12:1-3, 6-7; 13:14-17; 15; 17:1-14; 22:15-18):この契約で神はアブラハムに多くの事を約束されました。神はアブラハムを個人的に祝福してその名を偉大な物にすると言われ(創世記12:2)、彼の先祖が数え切れないほどになり(創世記13:16)、アブラハムが多くの国々の父となる(創世記17:4-5)と約束されました。神はまたイスラエルの国についての約束もされました。実際、アブラハム契約の地理的境界線は創世記で数回紹介されています(12:7; 13:14-15; 15:18-21)。アブラハム契約で約束されているもう一つの事柄は、アブラハムの家系を通して世界中の家族が祝福を受けるという物です(12:3; 22:18)。これは来るべきメシヤについての予示です。

土地の契約(申命記30:1-10):土地の契約はアブラハム契約にも含まれていた地理的約束を詳述した物です。この契約によると、神はイスラエルの民が不従順であるならば、彼らを世界中に散らす(申命記30:3-4)が、その後彼らを集め国を再建すると約束されました(5節)。国が再建された後民は神に完全に従い(8節)、神は彼らを栄えさせる(9節)という約束です。

モーセ契約(申命記11など):モーセ契約はイスラエルの民の従順は不従順に従って神の祝福か呪いをもたらすという条件的な契約でした。モーセ契約には十戒(出エジプト20)や残りの600もの–300の命令と300の禁止令-律法の全てが含まれています。旧約聖書の歴史書(ヨシュアからエステル)にはイスラエルの民が律法に従ったか背いたが詳しく書かれています。申命記11:26-28に祝福/呪いについて書かれています。

ダビデ契約(IIサムエル7:8-16):ダビデ契約はアブラハム契約の「種」の面を詳述した物です。この箇所でダビデに与えられた約束は重要です。神はダビデの家系が永遠に続き、その王国が永遠に終わる事がないと約束されました(16節)。もちろん歴史的にダビデの王座は続いてきていませんが、ダビデの家系から王座に就き永遠に王として統治される方がいます。それはイエスキリストです(ルカ1:32-33)。

新しい契約(エレミヤ31:31-34):新しい契約はまずイスラエルと交わされ、やがて全人類とも交わされた物です。この新しい契約で神は罪を赦し、世界的に主についての知識が広まると約束されました。イエスはモーセの律法を成就し(マタイ5:17)、新しい契約を神とその民の間に結ぶために来られました。私たちは今や、新しい契約の元にあるので、ユダヤ人も異邦人も律法から来る罰を受けるがなく、救いの賜物を受ける事ができるのです(エペソ2:8-9)。

聖書に書かれている契約についての教えで教会全体が賛同していない事柄がいくつかあります。まず、上記の契約の全てが条件的であると考えている人々がいます。しかし契約が条件的であるならば、イスラエルの民は契約を成就する事は完全に失敗しました。他には無条件的契約はまだ成就されていなく、イスラエルの従順、不従順に関係なく、やがて成就するという節もあります。二つ目の点は、キリストの教会が契約にどのような関係があるのかという物です。教会がイスラエルの代わりとなって契約を成就すると考える人々もいますが、この教え(置換神学)は聖書的立証はあまりされていません。他には教会がまず部分的にこれらの契約を成就すると考える人々もいます。イスラエルに与えられた約束の数々未来のですが、教会がこれらの約束になんらかの形で含まれると考える人々もいます。また契約はイスラエルにのみ与えられた、イスラエルのみの物であり、教会はこれらの契約の成就に含まれる事はないと考える人々もいます。



日本語のホームページに戻る



聖書に書かれている契約にはどんな物があるの?