イエスはみ使いのかしらミカエルですか?



 

質問: イエスはみ使いのかしらミカエルですか?

答え:
イエスはみ使いのかしらミカエルではありません。聖書のどこにもイエスがミカエルだ(または他のどのみ使いだとも)と言っていません。へブル書1 : 5- 8 では、イエスとみ使いの違いをはっきりさせています。「神はかつてどのみ使いに向かってこう言われたのでしょう。『あなたは、わたしの子。きょう、わたしがあなたを生んだ。』またさらに、『私は彼の父となり、彼はわたしの子となる。』さらに、長子をこの世界にお送りになる時、言われました。『神のみ使いはみな、彼を拝め。』またみ使いについては、『神はみ使いたちを風とし、仕える者たちを炎とされる。』と言われましたが、御子については、こう言われます。『神よ。あなたの御座は世々限りなく、あなたの御国の杖こそ、まっすぐな杖です。』」この箇所で天空の存在者の階級制度が明確にしてあります。―み使いはイエスを拝み、イエスだけが神として礼拝を受けるに価するのです。 聖書ではどのみ使いも絶対に礼拝を受けていません。だから(礼拝を受けるにふさわしい)イエス がミカエルでも他のみ使い(礼拝を受けるに価しない)でもあることはないのです。み使いたちが神の子らと呼ばれている所がありますが、(創世記6:2-4;ヨブ記1:6;2:1;38:7)イエスは神の御子(へブル1:8;マタイ4:3-6)なのです。

み使いのかしらミカエルは、たぶんみ使いの中で最も地位の高い御使いなのです。ミカエルは聖書の中で“み使いのかしら”と呼ばれる唯一のみ使いです。(ユダ9)けれど、み使いのかしらミカエルは単なるみ使いです。彼は神ではありません。ミカエルの力と権威とイエスの力と権威の明らかな違いは、マタイ4:10でイエスがサタンを責められるところとユダ9節で、ミカエルが「敢えて相手を罵り裁くようなことはせず、」主にサタンを戒めてくださるようにと言ったところを比較するとわかります。イエスは人となられた神であり、(1ヨハネ1,14)み使いのかしらミカエルは力あるみ使いですが、それでもただみ使いに過ぎません。



日本語のホームページに戻る



イエスはみ使いのかしらミカエルですか?