神は公平?



 

質問: 神は公平?

答え:
私たちにとって幸いなことに、神は公平ではありません。公平ということは、誰もが当然受けるべきものを受け取るということになります。多くの人にとっては、公平とはすべての人が同じように扱われるという意味です。もし、神が完全に公平なお方だったら、すべての人が自分の罪を償うために永遠に地獄にいることになります。それが私達が当然受けるべきものだから。私達はみな、神に対して罪を犯しました。( ローマ3:23)だから、当然永遠の死に価するのです。(ローマ6:23)もし、私たちが当然受けるべきものを受けたなら、火の池に投げ込まれていたでしょう。(黙示録20:14-15)しかし、神は公平ではないのです。その代わり、神は憐れみ深く、良いお方 なのです。それで、イエス.キリストを私達の身代わりに、私たちが受けるべき罰を受けて十字架で死ぬために遣わしてくださいました。(第2コリンと5:21)私たちがすべきことはただイエス.キリストを信じて救われて罪を赦されることです。そうすれば天で永遠の家を受け取るのです。(ヨハネ3:16)

しかしながら、神の愛なる恵みにもかかわらず、自分からキリストを信じる人は誰もいません。(ローマ3:10-18)私たちが信じるために神が私達を引き寄せられなくてはならないのです。(ヨハネ6:44)神は誰でも皆、引き寄せるというわけではありません 。神が主権を持って選ばれたある人々だけです。(ローマ8:29-30;エペソ1:5、11)私達の目からすると、これは公平ではありません。なぜなら、神がすべての人を同等に扱っておられないように見えるから。しかしながら、神は誰も選ばなくていいのです。すべての人が永遠に地獄で苦しんだとしても、完全に公平なのです。神がある人たちを救うことは、救われない人は当然受けるべきものを受け取っているので、不公平ではないのです。

神に選ばれた人たちは、神の愛と恵みを受けています。しかし、神が私たちの心を開いて引き寄せられる時、私達には、創造の啓示(詩篇19:1-3)に反応する機会があります。そして同様に神が私たちのうちに下さった良心(ローマ2:15)に応じて神の方へ向く機会があるのです。それをしない人たちは、神を拒んだので、当然受けるべきものを受けるのです。キリストを拒んだ人たちは、公平な罰を受けるのです。(ヨハネ3:18,38)信じる人たちは、当然受けるべきもの以上の、ずっと、もっと良いものを 受け取るのです。しかし、誰も、受けるべきもの以上に罰を受けることはありません。神は公平?いいえ。ありがたいことに、神はずっと公平以上のお方です。神は恵み深く、憐れみ深く、罪を赦すお方です。が、神は聖でもあり、義なる、正しいお方です。



日本語のホームページに戻る



神は公平?