霊的成長とは何ですか?




質問: 霊的成長とは何ですか?

答え:
霊的成長とは、もっともっとキリストに似た者となる過程です。私たちがイエスキリストに信仰を置くとき、聖霊が、私たちをキリストのかたちにより似た者となるようにその過程を始められます。霊的成長については、多分第2ペテロ1章3−8節に最もよく叙述されていると言っていいでしょう。 そこでは。私たちには敬虔な生活をするため、つまり、それが霊的成長の目標ですが、そのために必要なものは神の力によって与えられていると教えています。私たちに必要なものすべては「キリストを私たちが知ったことによって」与えられると言っているのに、注目してください。私たちが必要なものすべてを得るためのかぎは、キリストを知ることなのです。 キリストを知るのは、みことばを通して、つまり私たちの徳を高め、成長させるために私たちに与えられた神のことばから来るというのです。

ガラテヤ5章19−23節には二つのリストがあります。5章19−21節は「肉の行い」です。これらは私たちがキリストを信頼して救われる前の状態を示しています。肉の行いは、私たちが 罪として告白し、悔い改め、神の助けに拠って打ち負かすべき行動のことです。私たちが霊的成長を体験するにつれて、これらの「肉の行い」が私たちの生活に現れることが少なくなってきます。二番目のリストは「御霊の実」のリストです。(ガラテヤ5章22−23節)これらは、私たちがイエスキリスト にある救いを体験したので、私たちの生活の特徴として現れるべきものです。霊的成長というのは、御霊の実が信者の生活にますます現れてくることです。

救われて変えられたとき、霊的成長は始まります。聖霊が私たちのうちに宿ってくださいます。(ヨハネ14章16−17節)私たちはキリストにあって新しく造られた者となります。(第2コリント5章17節)私たちの古い性質は新しい性質に変えられます。(ローマ書6−7章) 霊的成長は、私たちがみことばを学び、人生に適用し、御霊によって歩むとき生涯を通して起こる過程です。(第2テモテ3章16−17節;ガラテヤ5章16−26節))霊的成長を探求する時、神の知恵を求め、神が人生のどの領域において成長してほしいと願っておられるか、神に祈るのです。 私たちの信仰と、神に関する知識をもっと増やしてくださいと神に祈るのです。 神は私たちが霊的に成長するのを願っておられます。そして私たちが霊的に成長するために必要なものはすべて、与えてくださっているのです。 聖霊の助けによって、私たちは罪をますます克服し、私たちの主であり救い主であるイエスキリストにより似た者となることができるのです。



日本語のホームページに戻る



霊的成長とは何ですか?