サイエントロジーはクリスチャン、それともカルト?




質問:サイエントロジーはクリスチャン、それともカルト?

答え:
サイエントロジーは、要約するには非常に難しい宗教です。サイエントロジーは、それを信じたハリウッドの有名人たちのおかげで、人気が出てきた宗教です。サイエントロジーは小説家L.ロン.ハバード という人が1953年に始めたのですが、「宗教を始めたい。金はそこにあるんだ。」と言ってから4年後でした。そこで彼は富を得て、ハバードは数億万長者になりました。

サイエントロジーは、人間は不死の存在(テータンと呼ばれます。)だと教えます。もともとこの惑星から来たのではなく、人間は、物質、エネルギー、空間、時間(MEST)の中でとりこになっていると言います。 サイエントロジー信者にとっての救いは、”決算“、それによって”エングラム”(基本的には、エネルギーの封鎖を作り出した過去の苦しみの思い出と無意識)を取り払う過程を通して得られます。決算には長い過程があり、何万ドルもかかることがあります。すべてのエングラムがやっと取り払われた時、テータンはもう一度MESTに、支配されるのではなく、支配することができる、そして救われるまでは、各テータンは輪廻転生を繰り返します。

サイエントロジーは非常に費用のかかる宗教です。サイエントロジーのすべての面においていくらかの手数料がついて来ます。サイエントロジーの座席が金持ちだけであふれている理由です。 サイエントロジーはまた非常に厳しい宗教で、その教えを捨てて、脱会しようとする人に対して懲罰を加える宗教でもあります。 “聖典”は、L.ロン.ハバードの書籍と教えに限られています。

サイエントロジーは、キリスト教と矛盾していないと、サイエントロジー信者は主張しますが、聖書は彼らのすべての教えとは反対のことを言っています。聖書は神はすべてを支配しておられ、宇宙の唯一の創造主だと教えています。(創世記1:1)人間は神によって創造された(創世記1:27);人間が救われる唯一の方法は、恵みのゆえに、イエス.キリストの成し遂げられたわざを信じる信仰によってしかない(ピリピ2:8);救いは人間が働いて得るのではなく、無料の賜物である(エペソ2:8-9);イエス.キリストは今も生きておられ、父なる神の右の座についておられる(使徒伝2:33;エペソ1:20;へブル:3);キリストは、永遠に天国でご自分の民を共に住ませるためにその民を集めるときを待っておられると聖書は教えています。その他のすべての人は、実際に本当の地獄に投げ入れられて、永遠に神から離れて過ごすことになります。(黙示録20:15)

サイエントロジーは、聖書の神、天国、地獄の存在を断言的に否定します。サイエントロジーの信者にとって、イエス.キリストは、単に、不幸にも、不当な死に会った良い教師だったということになります。 サイエントロジーは、聖書的キリスト教とは、すべての重要な教理において違っています。最も重要な違いのいくつかを以下要約します。

神:サイエントロジーは複数の神々がいて、ある神々は他の神々よりも優れていると信じます。反対に、聖書的キリスト教は、神は、聖書の中で、イエス.キリストを通して私たちに現れた唯一まことの神だと認めます。その神を信じる者は、サイエントロジーで教える神の偽りの教えを信じることはできません。

イエス.キリスト:他のカルトと同様、サイエントロジーはキリストの神性を否定します。キリストが誰で、何をされたかという聖書的な見解 の代わりに、年月をかけて伝説的な地位を得たある低い地位の神のような性格をキリストに当てはめます。聖書は、イエスは人となられた神で、人となって来られたので、私たちの罪の身代わりとしての犠牲になることができたと、はっきり教えています。私たちが神と共にいるために永遠のいのちがあるという希望を持つことができるのは、キリストの死と復活のおかげなのです。(ヨハネ3:16)

罪;サイエントロジーは、人間の性善説(本来善である)を信じます。人間に、悔い改めなければならないとか、人間は悪であるとか言うことは、全く卑劣で侮辱以下の何ものでもないと教えます。聖書は反対に、人間は罪人で、人間の唯一の望みはキリストを主であり救い主として受け入れることだと教えます。(ローマ6:23)

救い:サイエントロジーは輪廻転生を信じ、個人的な人生においての救いは、輪廻転生と関係した生と死の繰り返しのサイクルから自由になることです。すべての宗教の実行は、知恵と理解と救いの普遍的方法だと彼らは信じます。それとは対照的に、聖書は、救いの道は唯一イエス.キリストを通してだと教えます。イエス様ご自身も、「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません。」(ヨハネ14:6)と言われました。

サイエントロジーの教えと聖書を比較すると、ほんの少しの(もしあるとしても)共通点もないことがわかります。サイエントロジーは、神から、永遠のいのちから、人を引き離すために先導しています。その教えがクリスチャンらしく聞こえる言語に変装していることもありますが、 サイエントロジーは、事実、すべての中心的教理においてキリスト教と正反対です。 サイエントロジーは明らかに、断然クリスチャンではありません。



日本語のホームページに戻る



サイエントロジーはクリスチャン、それともカルト?