人生の目的を見つけることについて聖書は何と言っていますか?




質問: 人生の目的を見つけることについて聖書は何と言っていますか?

答え:
聖書は私たちの人生の目的が何でなければならないかについて非常にはっきりしています!旧約聖書と新約聖書の両方において、人々は人生の目的を探し求め、それを発見しています。人類史上もっとも賢明だったソロモンは、この世がすべてでありこれ以上のものは何もないかのように生きたとき、人生は無駄であることを発見しました。彼は伝道者の書で、これらの結論を出しました。「結局のところ、もうすべてが聞かされていることだ。神を恐れよ。神の命令を守れ。これが人間にとってすべてである。神は善であれ悪であれ、すべての隠れたことについて、すべてのわざをさばかれるからだ。」(伝道者の書12:13−14)ソロモンは、私たちはいつの日にか神さまの前にさばきのために立つのだから、たとえば神さまの命令を守ることをもって私たちの考えと人生において主に栄光を帰すること、それがすべてであると言います。私たちの人生の目的のひとつは、神さまを恐れ、神さまに従うことです。

もうひとつの人生の目的は、この地上での人生を正しい位置づけで見ることです。次の人生と比較するべきではありません。この人生が自分の分け前である人々とは違って、ダビデ王はやがて来る将来に神さまの満足を期待しました。「しかし、私は、正しい訴えで、御顔を仰ぎ見、目ざめるとき、あなたの御姿に満ち足りるでしょう」(詩篇17:15)と彼は言っています。ダビデにとって、完全な満足は、彼が神さまの御顔を仰ぎ見(神さまとの交わり)神さまに似たものとなって(Iヨハネ3:2)次の人生に目ざめるその日にやって来るのです。

詩篇73篇でアサフは、何の心配もなく自分たちが利用した人々の背中の上に財産を築いているように見える悪者たちをねたむ誘惑にかられます。しかし、そののちアサフは彼らの究極の終わりを考えたのです。彼らが人生で追い求めたものとは対照的に、アサフは25節で彼にとって大切なものは何かを述べています。「天では、あなたのほかに、だれを持つことができましょう。地上では、あなたのほかに私はだれをも望みません。」彼にとって、神さまとの関係が人生のほかの何ものにも勝って大切だったのです。その関係がなければ、人生には本当の目的はありません。

使徒パウロは、よみがえりのキリストに出会う前に彼が宗教的に達成したすべてのものについて語りました。そして彼は、苦しみやすべてのものを失うことを含んでいてさえも、キリスト・イエスを知っていることの素晴らしさに比べれば、そのすべてのものがゴミの山のようなものであると結論付けています。 ピリピ3:9−10には、キリストを知り、「キリストの中にある者と認められ」、たとえそれがキリストのように苦しみ死ぬことであっても、キリストの義を持ちキリストにある信仰によって生きることだけを願うと言っています。 パウロの目的は、キリストを知り、キリストにある信仰による主の義を獲得し、そのことが苦しみをもたらすときにも主との交わりのうちに生きることでした。究極的に、彼は「死からのよみがえり」の一部となることを期待していたのです。

神さまが人を創造されたもともとの私たちの人生の目的は、(1)神さまとの交わり、(2)ほかの人たちとの関係、(3)仕事、(4)地球の統括を楽しむことです。しかし、人が罪に陥って、神さまとの交わりは壊れ、ほかの人たちとの関係はしばしば「難しく」、仕事はいつでも何か悪い点があるように思われ、相手が天気であれ、畑や庭の雑草であれ自然を統括しているという外観を保つのに人は苦労します。新しい天と新しい地では、人の目的が成就し、私たちは回復された完璧な状態の中でもう一度これらすべてに熱中するようになるでしょう。でも、どのようにして新しい天と地に到達することができるのでしょう?そして、私たちは今何をすればよいのでしょう。罪の呪いが取り去られる次の人生にだけ意味があるのでしょうか? 神さまの御子であるイエス・キリストは、ご自分の家である天を去って、神であることの完全さを保持されたまま完全に人となられ、私たちにこの人生の意味を与えるとともに私たちのために永遠を勝ち取られるために地上に来られました。私たちの罪深さが人類を神さまから引き離し、私たちにのろいをもたらしたのですから、マタイ1:21はイエスは「ご自分の民をその罪から救ってくださる」ために来られたと言っています。

ウェストミンスター信仰告白は、人の主要な目的は「神さまをほめたたえ、神さまを永遠に喜ぶこと」であると述べています。私たちは神さまを恐れ従い、将来の天国の我が家から目を離さず、神さまを親密に知ることで神さまをほめたたえます。これが私たちの人生の目的です。



日本語のホームページに戻る



人生の目的を見つけることについて聖書は何と言っていますか?