どうしたら救われますか?




質問: どうしたら救われますか?

答え:
この単純で、しかも深い質問は、最も重要な質問です。「どうしたら救われるか?」という質問は、人はこの世のいのちが終わった後、永遠をどこで過ごすのかということを扱っています。 私たちの永遠の運命ほど重大な問題は他にありません。 感謝な事に、聖書は、人がどうしたら救われるかについて有り余るほど明確に述べています。ピリピの看守はパウロとシラスに聞きました。「先生がた。救われるためには、何をしなければなりませんか?」(使徒16章30節)パウロとシラスは,「主イエスを信じなさい。そうすればあなたは救われます。」と答えました。(使徒16章31節)

どうしたら救われますか?なぜ救われる必要があるのでしょうか?

私たちは皆、罪に感染しています。(ローマ3章23節)私たちは罪を持って生まれてきているのです。(詩篇51篇5節)それで、私たちは、みなが個人的に罪を犯すことを選択しています(伝道者の書7章20節;第1ヨハネ1章8節)罪のせいで、私たちは救われていないのです。罪が、私たちを神から離しています。 罪が私たちを永遠の破壊への道を歩ませているのです。

どうしたら救われるか?何から救われるのでしょうか?

私たちは罪を犯したので、死が当然の報いなのです。(ローマ6章23節)罪の肉体的な結果は肉体の死なのですが、それだけが罪の結果起こる死ではありません。すべての罪は究極的には、永遠なる無限の神に対して犯すのです。(詩篇51篇4節)それで、 私たちの罪に対する正当な罰も永遠で無限なのです。私たちが救われなくてはならないのは、永遠の破滅からなのです。(マタイ25章46節;黙示録20章15節)

どうしたら救われるか?神はどのように救いを備えられたのでしょうか?

罪のための正当な罰は、無限で永遠に続くものなので、神だけがその罰金を支払うことができます。なぜなら、神だけが無限で永遠なお方だからです。しかし、神は、神なので、死ぬことはできません。それで、イエスキリストという人間に、神がなられたのです。 神が人のかたちを取り、私たちの中に住まわれ、私たちに教えてくださったのです。人々が神を拒み、そのメッセージを拒んで、神を殺そうとしたとき、神は私たちのために自分から自らを犠牲にして、十字架にかかられました。(ヨハネ10章15節)イエスキリストは人となられたお方なので死ぬことができたのです。それに、イエスキリストは神なので、その死には永遠で無限の価値がありました。イエスの十字架の死は、私たちの罪のために充分で、完全な代価だったのです。(第1ヨハネ2章2節)イエスは私たちが当然受けるべき罪の結果を取り去ってくださいました。イエスの復活は、イエスの死が、実に完全で充分な、罪のためのいけにえであったことを現しています。

どうしたら救われるか?救われるためには何をする必要がありますか?

「主イエスを信じなさい。そうすれば救われます。」(使徒16章31節)救いのために神はすでにすべてのわざをされたのです。あなたがすべきことは、ただ、神が差し出しておられる救いを信仰で受け取ることだけなのです。(エペソ2章8−9節)あなたの罪のための代価はすべてイエスによって十分支払われたと、イエスだけを信頼してください。イエスを信じてください。そうすれば、滅びることはありません。(ヨハネ3章16節)神は救いをプレゼントとして提供しておられます。あなたがすることは、それをただ受け取るだけなのです。 イエスだけが救いへの道です。(ヨハネ14章6節)

このサイトを読んで、キリストを受け入れる決意をされた方は、下の「私は今日キリストを受け入れました」 のボタンをクリックしてください。



日本語のホームページに戻る



どうしたら救われますか?