地獄は現実ですか?地獄は永遠ですか?




質問: 地獄は現実ですか?地獄は永遠ですか?

答え:
地獄は現実でしょうか?調査によれば、世界の90%の人たちが「天国」を信じているのに対し、永遠の地獄を信じている人たちは50%未満しかいません。聖書によれば、地獄は確かに現実です!地獄でのよこしまな者に対する刑罰は、天国における正しい人々の至福と同様に終わりがありません。地獄にいる、死んだよこしまな者に対する刑罰は、聖書のあちこちに書かれています。「永遠の火」(マタイ25:41)、「消えない火」(マタイ3:12)、「そしりと永遠の忌み」(ダニエル12:2)、「彼らを食らううじは、尽きることがなく、火は消えることがない」ところ(マルコ9:44−49)、「苦しみ」と「炎」の場所(ルカ16:23、24)、「永遠の滅び」(IIテサロニケ1:9)、「火と硫黄」とで苦しめられ、「彼らの苦しみの煙は、永遠にまでも立ち上る」ところ(黙示録14:10、11)、そしてよこしまな者が「永遠に昼も夜も苦しみを受ける」「火と硫黄との池」(黙示録20:10)です。Jイエスご自身も、地獄の刑罰がただの煙と炎ではなく、永遠に続くことを示しておられます(マタイ25:46)。

よこしまな者は、地獄において、永遠に神さまの憤激と激怒の対象です。彼らは、恥と侮辱と良心の呵責の攻撃とで知覚的に苦しみ、同時に屈辱された神の激しい怒りで永遠に苦しむのです。地獄にいる者たちでさえ、神さまの完全な正義を認めます(詩篇76:10)本当に現実の地獄にいる人々は、自分たちへの刑罰が正しく、自分たちだけが責めを負うべきであることを知るのです(申命記32:3−5)。確かに、地獄は現実です。地獄は、苦しみと刑罰が永遠に続き、終わることのないところです!神さまをほめたたえます。イエスをとおして、私たちはこの永遠の運命を逃れることができるのです(ヨハネ3:16、18、36)。



日本語のホームページに戻る



地獄は現実ですか?地獄は永遠ですか?