聖霊の実とは何ですか?




質問: 聖霊の実とは何ですか?

答え:
ガラテヤ5:22−23には「しかし、御霊の実は、愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、柔和、自制です」と書かれています。聖霊の実は、聖霊がクリスチャンの生活の中におられることの結果です。聖書は、だれでもイエス・キリストを信じた瞬間にすべての人が聖霊を受けることをはっきり示しています(ローマ8:9、Iコリント12:13、エペソ1:13−14)。聖霊がクリスチャンの生活の中に入ってこられることの第一の目的は、その人の生活を変えることです。私たちをキリストの形に従わせて、もっと主に似たものにすることが聖霊の仕事です。

聖霊の実は、ガラテヤ5:19−21に示されている罪深い性質から来る行動と全く逆のものです。「肉の行いは明白であって、次のようなものです。不品行、汚れ、好色、偶像礼拝、魔術、敵意、争い、そねみ、憤り、党派心、分裂、分派、ねたみ、酩酊、遊興、そういった類のものです。前にもあらかじめ言ったように、私は今もあなたがたにあらかじめ言っておきます。こんなことをしている者たちが神の国を相続することはありません。この箇所は、程度の違いはあれ、キリストを知らないゆえに聖霊の影響下にないときのすべての人を説明しています。.私たちの罪深い肉は、私たちの性質を反映するある種の実を生み出します。聖霊はご自身の性質を反映するような実を生み出すのです。

クリスチャン生活は、罪深い肉がキリストによって与えられた新しい性質に対抗する戦いです。堕落した人間である私たちは、罪深いことを欲するからだに今も閉じ込められています(ローマ7:14−25)。私たちはクリスチャンとして、私たちのうちに聖霊の実を生み出してくださる聖霊を持ち、罪深い性質を征服するために与えられた聖霊の力を持っています(IIコリント5:17、ピリピ4:13)。クリスチャンは、聖霊の実をいつでも実演して完全に勝利を収めるようにはなりません。しかし、だんだんに聖霊がより多くの聖霊の実を私たちの生活の中に生み出し、聖霊が、反抗する罪深い欲望を征服することが、クリスチャン生活の主な目的の中のひとつです。神は私たちが生活の中で聖霊の実を結ぶことを欲しておられます。聖霊の助けによって、そのことは可能なのです。



日本語のホームページに戻る



聖霊の実とは何ですか?