カルトや偽宗教に入っている人に伝道するもっとも良い方法は何ですか?




質問: カルトや偽宗教に入っている人に伝道するもっとも良い方法は何ですか?

答え:
カルトや偽宗教に関わっている人たちのために私たちができるもっとも大切なことは、祈ることです。神さまがその人たちの心を変え、目を開いてくださるように祈る必要があります(IIコリント4:4)。神さまが彼らにイエス・キリストによる救いが必要であると納得させてくださるように祈る必要があります(ヨハネ3:16)。神さまの力と聖霊の確信がなければ、私たちは誰にも真理を納得させることはできません(ヨハネ16:7−11)。

また、彼らの前で敬虔なクリスチャン生活をし、神さまが私たちの人生を変えてくださったことを彼らが見られるようにする必要があります(Iペテロ3:1−2)。どのようにしたら彼らに力強い方法で仕えることができるか、知恵が与えられるように祈りましょう(ヤコブ1:5)。これらすべてのことの後に、進んで大胆に、実際の福音を語るべきです。イエス・キリストによる救いのメッセージを宣言しなければなりません(ローマ10:9−10)。私たちはいつでも私たちの信仰について弁明できる用意をしていなければなりません(Iペテロ3:15)が、優しさと尊敬をもってそうするべきです。教理を正しく宣言し、ことばの戦いに勝利し、それでも怒りに満ちた横柄さによって大目的を阻止してしまうこともあるのです。

究極的には、私たちが証しした人たちの救いは、神さまの手に委ねなければなりません。神さまの御力と恵みによって人は救われるのであって、私たちの努力によるのではありません。力強い弁明をするために準備をし、直面している間違った信条についての知識を持っていることはよい、賢いことですが、それらがカルトや偽宗教に囚われている人たちを悔い改めさせるわけではありません。私たちにできる最善のことは、聖霊が彼らを引き寄せ、説得し、悔い改めさせてくださると信頼しつつ、彼らのために祈り、証しし、彼らの前でクリスチャンらしく生活することです。



日本語のホームページに戻る



カルトや偽宗教に入っている人に伝道するもっとも良い方法は何ですか?